• Facebookでシェア

鹿角でシカ、会えない人に、会いに行ってみた。

秋田県鹿角市のいいこと・いいもの・いいところを地元の人たちが発信している「鹿角いいね」。
おいしい食べ物、それを作る人たち、面白いもの、それを生み出す人々、すてきなところ、そこに住む人々。
いろんなものには、いろんな人たちの姿がある。
鹿角でシカ会えない人たちに、会いに行ってみよう。
「なんで鹿角が面白いのか」──その理由が、きっと見つかるはずだから。

大自然の中で、心も体も健康に。後生掛の魅力を多くの人に知ってほしい。

もっと地元の人に食べてもらい鹿角に根付いていって欲しい。

お米のパッケージを『萌えキャラ』に

子どもの頃、目に焼き付いていたのは 大人たちの粋な浴衣姿だった

大自然の中で“かづの牛”と生きる男の物語。

自分で採った山菜を、自分で処理して料理する。

世界にひとつしかないモノを創り出すこと。

パッケージにこだわることで、付加価値が生まれた。

「お客さんと会話するのが1番楽しい。鹿角に来てくれた人への、おもてなしだもの」