鹿角のいいこと

花輪祭の締めを飾る『花輪の町踊り』が開催中だすよ!

秋田県の無形民俗文化財にも指定されている『花輪の町踊り』

「花輪ねぷた」「花輪ばやし」に続いて、8月下旬から中秋の名月(9月中頃)までの間に行われる『花輪祭』の最後を飾る伝統行事だす。

芸人が奏でる三味線と笛、太鼓の囃子さ合わせて軽快なテンポで舞い、緩急の変化に富んだ手振りが特徴的な、いなせな江戸情緒を現代に伝える踊りだすよ。

花輪ばやしの屋台どこ繰り出してら10町内で順次行われてらので、ぜひ花輪のまちさ繰り出して鹿角の夏を締めくくる伝統行事を体感してみてけれな♪

【9月中の開催予定】
いずれの日も子供の部は午後7時から、大人の部は午後8時からの予定です。
 2日(土)大町
 3日(日)旭町
 6日(水)新田町
10日(日)組丁・横丁
13日(水) 舟場元町
(15日(金)・16日(土)は予備日)
※谷地田町・六日町は8月26日(土)、舟場町は8月27日(日)新町は30日(水)に開催されています。

【お問合せ先】
花輪ばやし祭典委員会 0186-30-0500

http://hanawabayashi.jp/index.php/mo-syoukai/

2017.08.30

ほかのいいこと